インターネットの無線は精度が命

現在、インターネットはjcomの320プランを利用しています。速度はプラン名にある様に320Mです。キャンペーンとしては、他社からの乗り換えプランで10000円のキャッシュバック、一年間の割引サービス(毎月700円くらいの割引だったとおもいます。)、さらに解約金の支払いもしてくれました。jcom以前のインターネットはフレッツ光に契約していましたので、解約金が9000円近くかかりました。

 

業者の対応として、営業担当があまり良くありませんでした。家を引っ越して、強制的にインターネットはjcomになったので、選択権はありませんでした。
インターネットの説明も上っ面な説明しかしてもらえず、こちらの質問に対しても、核心は分からない様な説明でした。例えば、「料金の日割りがどうなるのか?」だとか、「インターネットのプランによって速度がどのくらい違うのか?」といった話はのらりくらりとされ、らちが明かないので、結局jcomの本社に問い合わせたり、工事担当の人に聞いたりしました。
その後もトラブルが続き、あまりjcomには良い印象はありません。モデムはリビングではなく、間取り図的には対角にある寝室に接続していました。

 

モデムがWi-fi機能内臓だったので、無線で飛ばしてましたが、jcomの工事の人が全ての窓や扉を開けた状態で「家全体にWi-fiが届きます」と言われましたが、実際、扉を閉めるとリビングまでは届きませんでした。それもコールセンターに問い合わせて何度か修正きてもらいましたが、結局ら直らず、自分達でWi-fiのルータを買い中間地点で電波を経由して飛ばしてます。
速度的なものは満足してますが、jcom側から提供されたWi-fiが弱すぎて、モデムのある寝室でさえ、2本くらいしか受信出来てません。Wi-fi内臓プランにわざわざしているのに、結局市販のWi-fiルータの方が性能がいいのかと思うと残念でなりません。

 

中国エリアで人気のインターネット